人気の海水浴場と、若狭の新鮮なふぐ・カニ料理!青葉山登山も人気!自然の魅力たっぷり福井県高浜町の観光情報
若狭高浜 観光ガイド

  1. トップ
  2. 若狭高浜観光協会について

若狭高浜観光協会について

はじめに

本町の観光は、大正2年(1913 年)に京阪神の学校等の生徒が海水浴に来浜するようになったのがはじまりとされ、以降、鉄道の開通や海水浴場の整備と併せて、西日本でも有数の海水浴のまちとして発展を遂げました。その間、観光協会は、町と共に宣伝・誘致・受け入れ体制の整備を進め、最盛期にはひと夏で150 万人以上を集客し、民宿数も500 を超えるものとなっていました。若狭高浜観光協会は、商工会観光部として発足した1949 年、高浜町観光協会として商工会から独立した1960 年からの歴史を刻んでまいりました。今後も観光を通じて地域の発展に貢献すべく、平成21年に任意団体を「一般社団法人若狭高浜観光協会」として法人化し、これまで以上に広い視野で観光を捉え、より地域に根ざし、地域と共に発展する組織になることを目指します。

団体概要

名称
一般社団法人 若狭高浜観光協会
代表者
会長 大角 一馬
設立年月日
昭和24年 4月
所在地
〒919-2225 福井県大飯郡高浜町宮崎77-1-8(JR高浜駅構内)
連絡先
0770-72-0338  0770-72-0774  info@wakasa-takahama.jp
目的
高浜町の魅力ある地域づくり並びに交流人口の増大を図り、もって地域の経済、社会、環境の好循環の実現に寄与することを目的とする。
主な事業
1.地域の紹介宣伝・情報発信並びに観光客等の誘致・案内・斡旋・誘導
2.地域の魅力づくり並びに環境の保全・育成
3.地元特産物等の開発・紹介宣伝・販売
4.関係者の研修・改善指導・啓発等、観光客等の受け入れ体制の構築
5.観光・まちづくりに関する調査・研究・企画・情報収集並びに出版物の発行
6.各種行祭事の実施並びに推進
7.地方公共団体等の行う観光・まちづくりに関する事業の受託並びに施設の管理受託
8.会員相互、関係官庁並びに関係諸機関・各種団体との連絡協調
9.その他当法人の目的を達成するための必要な事項
役員
会長1名、副会長3名、理事15名、監事3名
会員数
223名(平成28年5月現在)

会員入会のご案内

当協会の活動趣旨をご理解いただき、高浜町の観光振興にご協力いただだける会員を随時募集しております。

入会金
無料
年会費
正会員/主に高浜町で営業活動をしている個人・法人で、一般社団法人の社員となる方
【特別会員】 50,000円
【A会員】 30,000円
【B会員】 12,000円
【C会員】 6,000円
賛助会員/若狭高浜観光協会の事業に賛同する個人または団体
【賛助会員】 2,000円

※年会費の対象期間は、4月1日~翌年3月31日です。
※10月以降となる入会の年会費は、規定する額の2分の1となります。

会員特典

1.協会が作成する各種印刷物やホームページで、店名や画像などが紹介されます。
2.一般のお客さまや、協会が行う事業(モニターツアーなど)のお客様を斡旋します。
3.協会が行う出向宣伝において、物品販売や印刷物の配布を委託できます。
4.協会が取り扱う特産品を特別卸し価格でご購入いただけます。
5.施設割引券やイベント時の各種利用券等が支給されます。
6.会報等を通じて、高浜町の観光に関連する様々な情報を入手できます。

入会のお申込み

以下のものをお持ちいただき、若狭高浜観光協会までお越しください。
また、入会申込書は以下よりダウンロードできますので、記入・捺印したものをお持ちください。
※プリントができない方は、当協会にてご記入ください(その際はハンコをお持ちください)
【お持ちいただく必要書類等】
1.入会申込書   正会員 入会申込書はこちら   賛助会員 入会申込書はこちら
2.営業許可書の写し(宿泊施設・飲食店・土産品店など)
3.口座振替依頼書
4.年会費(初年度分)

このページのトップへ